里芋の効能と効果について

このエントリーをはてなブックマークに追加   

里芋の効果効能
健康や美容に効果はあるの?

健康な体・綺麗な身体を作りましょう!
里芋パワーとは?

里芋による手荒れが嫌で、里芋をあまり使わない女性も多いと思います。
でも、里芋は健康・美容の効果効能に優れているのをご存知でしょうか?
里芋の健康効果は、東洋医学でも用いられ、内側から身体を丈夫にします。

また、里芋には酸化を抑制する効能があるので、肌質の改善にも繋がるのです。
ここでは、これらの効果効能を詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

里芋を食べた時に得られる健康効果とは?


里芋は、食物繊維を多く含んでおり、便通を改善する効果効能があります。
また、ビタミンB類をバランスよく含有しているので、疲労軽減の効果や食欲不振を防止する効能があります。

しかし、里芋の健康成分で特に注目したいのは、「ムチン」という栄養成分です。
ムチンという成分には、どのような効果効能があるのでしょうか?

ねばねばによる健康・美容効果を解説します。

里芋食べた時に感じる粘着感は、ムチンとガラクタンという成分によるものです。
ムチンは、胃腸を防菌したり、ウィルスを防ぐ効能があります。

また、整腸効果があり、便秘を改善させるので美肌にも繋がります。
ムチンは、健康・美容両方の効果効能を併せ持つのですが、ガラクタンは健康効果の強い成分です。

まず挙げられるのは、がん細胞を抑制するといわれる「抗腫瘍効果」が期待できます。
この他にも脳細胞を活発化させ、ボケ防止効果があると言われています。

スポンサーリンク

ダイエット中の芋類なら断然、里芋がおすすめです!

里芋に含まれるリグナンは、女性に嬉しい成分になります。

リグナンは、抗酸化作用を持つポリフェノールで、女性ホルモンを活発化させます。

これにより、
  • 老化防止
  • 美肌効果
が期待できます。

さらに里芋は、ダイエット食品としても効果的です。
他の芋類に比べ低カロリー、低糖質なのですが、食物繊維を多く含んでいるので、ダイエット中の空腹を紛らわすには、うってつけの食品です。

里芋は東洋医学・薬膳料理・マクロビオティックなどに取り入られています。

マクロビオティックという言葉をご存知でしょうか?
これは、「元気に長生きするための方法」という意味です。
マクロビオティックは、里芋を食べることを推奨しています。

また、里芋の栄養は昔から重宝されており、薬膳料理や漢方薬としても取り入れられています。

薬膳料理では
  • 便秘
  • 下痢
  • ヤケド
  • 虫刺され
に効果的と言われ、
漢方では肝臓や腎臓の働きを正常化にする効果があるとされています。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加