里芋(さといも)

このエントリーをはてなブックマークに追加   

美味しい里芋(さといも)は、きっとあなたの味方になってくれるはずです!

芋類の人気者と言えば、「さつまいも」や「ジャガイモ」ですよね。 それでは、「里芋(さといも)」はどうでしょうか?
さつまいもやジャガイモと比べると、ちょっと人気がありませんよね。
「下処理がめんどくさそう」そんなイメージはありませんか?
里芋(さといも)の厚い皮や土の汚れを、簡単に処理する方法があるんです!
ここでは、下茹でから下処理まで一挙大公開しています。

下ごしらえさえ終わったら後は調理開始!
里芋と言えば、「煮っころがし」などが有名ですよね!
煮物は難しいイメージがありますが、レンジでも簡単に作る事が出来るんです。
煮物以外にも、里芋の味噌汁や創作料理なども紹介します。

健康を気を付けている人は、里芋の栄養価も知りたいですよね!
特に注目して欲しいのは、里芋の「ぬめり」です。
あのネバネバした物質には驚きの栄養価が隠されているので、詳しく解説します。

家庭菜園に興味はあるけど、やったことがないという人には、里芋の栽培をおすすめします。
里芋は育て方がたくさんあるので、自分の環境に合わせて栽培する事が出来ます。
ここでは、屋外・屋内での育て方を一挙公開しています!
初心者でも簡単に育てられるので、気になる人はチェックしてみて下さい。

里芋の情報を下記にたくさん掲載しているので、読み進めてみましょう!

スポンサーリンク

簡単でおすすめ!そんな人気レシピ1位をご紹介

里芋は煮物に使うイメージがありますが、様々な料理の材料にすることができます。
また、里芋を使った料理は簡単でレシピも豊富なので、芋料理が好きな人にはおすすめです!
ここでは、里芋の簡単人気レシピを1位〜3位まで紹介します。

里芋を使ったサラダや、里芋を使ったお菓子など、気になる人気レシピが盛りだくさんの内容になっています!


《記事の続きを読んでみる》


簡単な皮むきの方法はあるの?

厚い皮に包まれた里芋(さといも)の皮むきは面倒に見えますが、コツを覚えると簡単に剥く事が出来ます。
皮の剥き方は主に三種類。
「お湯を使った剥き方」、「包丁を使った剥き方」、「レンジを使った剥き方」です。

これらの方法を、具体的に解説していきます。


《記事の続きを読んでみる》


下ごしらえの仕方とと下処理の仕

里芋は、若い人にあまり人気がないそうです。
「手が痒くなる」や「土がいっぱい付いている」、「使い方が分からない」という理由からです。
確かに、里芋は他の芋類に比べて下ごしらえや下処理が多く、面倒な野菜かもしれません。
ですが、里芋を料理に盛り込むと、いつもの料理がさらに美味しくなります!

まずは、洗い方から解説します!


《記事の続きを読んでみる》


生と下茹で後の場合の冷凍の方法って違うの?

里芋は、「常温」「冷蔵」「冷凍」と様々な保存方法を選ぶことが出来ます。
中でも冷凍保存は長期保存が可能で、たくさん里芋をもらった時にはおすすめです。
冷凍保存は生のまま保存する方法と、下処理を行って保存する方法があるので、合わせて紹介します。

冷凍方法を正しく行えば、里芋料理を簡単に作る事が出来るんです。
冷凍する際に気をつける事も解説します。


《記事の続きを読んでみる》


保存の方法とその期間/どうすれば日持ちする?

スーパーなどで売られている里芋(さといも)は、複数個が袋に入れられ販売されています。
少しだけ使いたいという人には、持て余してしまう量ですよね。
里芋(さといも)は、どのような保存方法があるのでしょうか?
保存方法によって保存期間が変わってきます。

また、保存期間が過ぎた里芋は、どのような状態になるのでしょうか?
ここでは、里芋を出来る限り長く日持ちさせる保存法を解説します。


《記事の続きを読んでみる》


ぬめりの中にはどんな栄養価があるの?

里芋の栄養価で注目したいのは、「たんぱく質」です。
今も昔も里芋のたんぱく質は、空腹時・エネルギー不足を補う貴重な栄養源となります。

この栄養価は、芋類全てに当てはまるのですが、里芋には特有の栄養があります。
それは里芋の「ぬめり」です。
里芋のぬめりは、様々な栄養が一体化となって出来たものです。

今回は、里芋の栄養・ぬめりの栄養価を詳しく解説していきます。


《記事の続きを読んでみる》


カロリーと糖質量はどのくらい?ダイエットしている人なら必見

芋類は豊富なエネルギーを含有しているので、おのずと高いカロリー量になります。
ダイエットをしている人にとって、食材のカロリー量は重要ですよね。
里芋に含まれるカロリーは、どのくらいなのでしょうか?

また、ダイエット中は糖質量も気になるところです。
高い糖質量の食材は肥満だけではなく、高血圧・糖尿病などの病気に繋がる恐れがあるので注意が必要です。
今回は里芋のカロリー、糖質量を解説していきます。


《記事の続きを読んでみる》


電子レンジの簡単レシピをご紹介

忙しい時に、パパッと簡単に調理したい時には電子レンジが便利ですよね!
料理は直接火に掛けた方がおいしい場合もありますが、電子レンジで調理するのが向いている食材もあります。
里芋の場合は、レンジ調理に向いているのでしょうか?
また、レンジを使った里芋のレシピはどのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、レンジと里芋の相性、レンジを使った簡単レシピを紹介します。


《記事の続きを読んでみる》


離乳食の作り方と初期・中期・後期にむいた食べ方

赤ちゃんは、生後5ヶ月〜6ヶ月程になると初期の離乳食が始まりますよね。
食物繊維が多く栄養価の高い里芋は、離乳食として使ってもいいのでしょうか?
初期・中期・後期の離乳食は短いスパンなのですが、それぞれ特徴があり、正しい調理法があります。

誤った調理法で離乳食を与えると、赤ちゃんの喉につかえてしまいます。
どのように作り分ければいいのでしょうか?


《記事の続きを読んでみる》


英語では何ていうの?英語名と発音

芋は英語でポテト(potato)です。
つい最近まで、一部の英語圏ではサツマイモやジャガイモ、里芋など、全て芋を総称して「ポテト(potato)」と呼んでいました。
これには何か理由があるのでしょうか?

現在では、分類され里芋やサツマイモにも英語名が付いています。
それでは、里芋は英語でなんと言うのでしょうか?

また、発音なども解説します。
普段あまり里芋の英語名は耳にしないので、英語が得意な人も分からない人が多いのではないでしょうか?


《記事の続きを読んでみる》

スポンサーリンク

どんなゆで方が最適?コツと時間

里芋は本料理に入る前に茹でる必要があります。
これにはいくつか理由があるので解説していきます。

また、茹でる理由によって、ゆで方や茹で時間が変わるので
里芋料理を作る前にチェックしておきましょう!
ゆで方を正しく行うと味の染み込みや食感がアップします。


《記事の続きを読んでみる》


なぜ赤い筋や斑点があるの?これって食べられるの?

「食材の形や色が普段と違う!」...なんて経験をした事はないでしょうか?
よく聞く例としては、バナナの皮が黒く変色した時などです。
こういった現象には全て理由があり、食べられる場合もありますが、食べられない場合もあるのです。

里芋に赤い筋やぶつぶつ、斑点、赤い線などを見たことはありますか?
これらが発生した里芋は食べられるのでしょうか?

今回は、これらがなぜ起きるのかを解説していきます。


《記事の続きを読んでみる》


なぜ「かゆい」という症状は起こるの?アレルギーが原因か

なぜ里芋を洗うと、アレルギーのような症状が起きるのでしょうか?
主な症状として、「痒い」「痛い」が挙げられます。
この症状は、里芋の成分に理由があるのですが、防止する方法はあるのでしょうか?

また、成分ではなく本当にアレルギーが原因で「痒い」という症状を引き起こしている場合もあります。
今回は、里芋による「かゆい」を解説します。


《記事の続きを読んでみる》


旬の季節と収穫時期について

里芋の旬の季節は一つじゃありません。
里芋の見た目は、全て同じような形をしていますが、じつは何百種類もあるのです。
市場に出回る里芋の品種は、10数種類程度ですが、それぞれ旬の時期が異なります。

ここでは、種類や産地別に里芋の種類や収穫時期を紹介していきます。
収穫時期に獲れた旬の里芋は、どのような味がするのでしょうか?


《記事の続きを読んでみる》


芽は食べられるのか

野菜に多く見られる「芽が生えてくる」という現象。
野菜は生命力が強いので、収穫された後も成長を続けます。
この成長により、芽が伸びたり、葉を付けたりするのです。
里芋も長く保存したりすると芽が生えてくることがあります。

芋類の芽は毒になることもあるのですが、里芋の芽は毒なのでしょうか?
それとも食べれるのでしょうか?
今回は、里芋の芽について解説します。


《記事の続きを読んでみる》


私たちが知らない種類や品種について

里芋は世界最古の野菜とも言われ、いつ頃作られたのかはっきり分かっていません。
長い歴史の中で独特の進化や品種改良を重ね、その種類や品種を増やしていきました。
その種類や品種は、日本市場に出回っているだけでも30種類以上もあるのです。

ここでは、主に日本でよく食べられている里芋の品種の特徴を解説していきます。
また、日本で人気のある外国産の里芋もあるので合わせて紹介します。


《記事の続きを読んでみる》


美容や健康にどのような効果効能があるのか

里芋による手荒れが嫌で、里芋をあまり使わない女性も多いと思います。
でも、里芋は健康・美容の効果効能に優れているのをご存知でしょうか?
里芋の健康効果は、東洋医学でも用いられ、内側から身体を丈夫にします。

また、里芋には酸化を抑制する効能があるので、肌質の改善にも繋がるのです。
ここでは、これらの効果効能を詳しく解説していきます。


《記事の続きを読んでみる》


どんな栽培法があるの?

里芋(サトイモ)は、様々な栽培法があります。
屋外は、もちろん屋内ではプランター以外での栽培法があるのです。

また、里芋(サトイモ)は食用だけの栽培ではなく、観賞用に栽培する事も出来るので、インテリアとしても楽しむ事ができます。
里芋は、比較的栽培が簡単なので家庭菜園初心者の人にもおすすめです。

美味しく、大きい里芋はどのように作ればいいのでしょうか?


《記事の続きを読んでみる》


プランターでの育て方のコツを解説します

里芋の育て方で気をつける事は、生育温度を守り、水やり、追肥をしっかり行うことです。
育て方の基本が学べるので、里芋の栽培は家庭菜園の入門に適しています。

ここでは、主にプランターを使った里芋の育て方を解説します。
ベランダで大きな里芋を育てるには、どうすればいいのでしょうか?


《記事の続きを読んでみる》


植え付けってどうやるの?気をつけることを書いてみます

里芋(サトイモ)の発芽、収穫を成功させるには、正しい植え付けを行いましょう。
植え付けをする前に行うのは畝(うね)作りです。
畝とは野菜を育てるための土壌の事で、肥料の量や土の高さなど考えて作らなければなりません。

それでは、畝の作り方から解説していきます。


《記事の続きを読んでみる》

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加